1. ホーム
  2. 美容関連コラム
  3. ≫エイジングサインに効果的なアンチエイジング美容液って何?

エイジングサインに効果的なアンチエイジング美容液って何?

エイジングサインとは?

よく化粧品の広告で目にする言葉「エイジングサイン」というものがあります。

そもそも「エイジングサイン」とは、皮膚やカラダの老化のことをいいます。

なのでエイジングケアとは、老化に対するケアのことをさします。

顔のエイジングサイン(老化のサイン)の代表的なものは「シミ、しわ、たるみ、くすみ、ほうれい線、毛穴の開き」ですが、これらは顔の皮膚の弾力やハリがなくなって現れるものと紫外線の影響で出てくるものがあります。

顔のエイジングサインの効果的な美容成分は「保湿」に優れた成分がいいといわれます。

その理由は、老化が進むと肌のターンオーバーが遅くなり、角質が表面に残って固くなったり、皮膚の中の細胞も減ってしまい水分を十分に保てなくなり乾燥するからです。

あとは、ストレスや紫外線に当たることで生じる「カラダのサビ(酸化)」もエイジングサインが現れる原因となります。

ただ、すべての40代以降の女性が乾燥を感じているかというとそうでもありません。

なのでもし乾燥肌や敏感肌でアンチエイジングケア用の美容液を選ぶ時は

  • 保湿成分配合(セラミド配合)
  • 抗酸化成分配合(ビタミンC誘導体など)
  • コラーゲンサポート成分配合

肌の乾燥と抗酸化、ハリをUPさせる成分が入っているものがおすすめです。

保湿成分(セラミド)と抗酸化成分、コラーゲンサポート成分がバランスよく入ったエイジングケア用の美容液は「ディセンシア アヤナス エッセンスコンセントレート

敏感×エイジングケア DECENCIA

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。